2019年06月07日

練馬区立幼稚園とのコラボ企画!「ケムシとウンコの環境教育講座」

昨日の暑さから一転、梅雨に入ったような雨模様雨

そんな今日は、お天気関係なく、楽しみながら大人も学べる屋内講座のご案内ですひらめき
昨年9月に、練馬区立光が丘むらさき幼稚園で開催して大きな反響があった
目からウロコ!の大人向けお話会
『ケムシとウンコの環境講座』

ケムシとウンコ講座チラシ2019-01.jpg
今年は、さらにパワーアップ!
同じ光が丘団地内にある、区立光が丘さくら幼稚園も仲間に加わり、
NPOと区立幼稚園2園の共同企画として
6月14日(金)9:20〜10:10 開催されます!
会場は、光が丘さくら幼稚園(東京都練馬区光が丘2丁目4番8-101)のホールです。

もちろん!あの、“ウンコロジストふくちゃん”こと、福薗恵子さんが、長崎県から来てくれます!!
ふくちゃんのスペシャルトークに魅了されているうちに、気づいたら、ケムシちゃんをナデナデ
できるようになっているカモ。
“楽しく、正しい理解”を深め、ケムシやウンコのように「きたない」「きもち悪い」と思われがちな、
身近な生き物たちへの見方や接し方が変わります。
親や地域の大人が変わると、地域の子ども達も変わります!
わが子の自然科学への学習意欲を高めたい!と思っているお母さんお父さんたち必見ですひらめき

お申込みは、コチラのフォームから!
ふるってご参加ください☆

※先日あるお友達のママさんから聞いた話によると、金曜夜のTBS系ドラマ「インハンド」の内容・イメージと一部リンクしそう!とのこと。
虫は嫌いだったけれど、山Pは好きという方も、楽しんでいただけるのかもしれません。。(^^)
posted by みどりちゃん at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 出前授業

2019年06月06日

ミツオ先生大忙し!

今日も夏日になりましたね晴れ
さんさんと降り注ぐ太陽のパワーで、ミツオさんのぶどう達はぐんぐん大きくなっています!

6月2日日曜日に行われた『第4回ぶどう畑のミツオさん』と“今日のミツオ先生”の様子をお届けします☆

ミツオさんのぶどう畑は、小さな“赤ちゃん”たちがたくさんぶら下がっていましたよ!
DSCN0158.JPG

“赤ちゃん”たちの成長を促す為に、巻きひげや、副芽(ふくが)を切るお手入れをみんなでがんばりました!
DSCN0117.JPG
お父さんにだっこしてもらって「ちょきちょき☆」お母さんも笑顔で見守ります(^^)

お手入れをがんばったあとのお楽しみ♪今回は前回切ったお花を使った“お花染め体験”です☆
DSCN0186.JPG
くらちゃん先生と、GSシニアリーダーのみどりちゃんが教えてくれました。
★みどりちゃんの所属する団の詳細はコチラ

DSCN0192.JPG
「どんな色に染まるかな〜」みんなわくわくお鍋を見守ります♪

待っている間に、8月の収穫祭の作戦会議☆
RIMG1086.JPG
ミツオさんの美味しいぶどうの他に、どんなお店やお楽しみプログラムがあったら、
素敵なお祭りになるかな〜??みんなで意見を出し合いました!
DSCN0227.JPG
子ども達の真剣な会議をお母さんお父さん達も頼もしく見守ります
※内容は、次回のおたのしみ☆

会議の間に、お鍋でいい色に染まった絹の布を金たらいでゆすぎます。
RIMG1096.JPG
「つめたくて気持ちいい〜♪」

ゆすいだ布を乾かす間に、もう一つのお楽しみ。
RIMG1099.JPG
くらちゃん先生のおうちのお庭のアップルミントを使ってミントティーを作ります♪
RIMG1117.JPG
子ども達の手から爽やかな香りが漂います

みどりちゃんが注いでくれて、みんな笑顔(^^)(^^)
RIMG1125.JPG
素敵な『ぶどう畑のティータイム』になりましたぴかぴか(新しい)
DSCN0269.JPG
※ぶどうの赤ちゃんとお花染めが棚に揺れています
DSCN0291.JPG
乾いた布を使って、お裁縫に初挑戦!お花染めの布で“お花”を作りましたDSCN0284.JPG
ぶどうの生長と共に、みんなの気持ちの成長も目に見えた素敵な講座になりました!
DSCN0309.JPG
次回は6月23日乞うご期待です!!

そして、4日後、本日のぶどう畑。
開花の早かったゴルビーはもうここまで大きく成長しています。
DSC_3404.JPG
ご家族総出で“摘粒(てきりゅう)”作業が急ピッチで行われています!!
DSC_3400.JPG
早く行わないと、ぶどうの粒の成長が妨げられてしまいます。
美味しいぶどうを育てるのって本当に大変なんです!
みなさん応援して下さいね!!
posted by みどりちゃん at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう畑のミツオさん

2019年05月30日

無事に満開を終えました!

ミツオさんのぶどう畑では皆さんにお手伝い頂いたシャインマスカットの木が先週末に、無事満開を終えました。
シャインマスカットの花.JPG

さて、今週末も天気が良さそうで暑くなりそう。
改めて、持ち物のご連絡です。

★いつもの持ち物・・・タオル、水筒、帽子、虫除け(虫除け剤も良いのですが、薄手の長袖長ズボン、動きやすい服がおススメです)

☆いつもの持ち物の他に・・・針、糸通し、ハンガー、洗濯ばさみ2個、マグカップ(ハーブティーを作ります。透明のカップだと綺麗ですよ)

ぶどう畑では、この3日間の間で“ぶどうの赤ちゃん”がすくすくと成長しています。
花穂も冒頭の写真の倍くらいの長さになっていて、びっくりすること間違いなしです
みなさん体調に気をつけて元気にいらしてくださいね!

以下、振り返りを兼ねて、5月12日の様子をUPします(^^)
DSCN0578.JPG
ぶどうの芽かき体験に挑戦!

DSCN0629.JPG
ぶどう棚の上から見ると葉がどんどん覆ってきているのがわかります。

そして、今回のお楽しみ♪みんなで“かいた”花のつぼみで、なんとピザを作りました!
DSCN0692.JPG
まず、つぼみを湯がいて・・

DSCN0721.JPG
色が変わったら、餃子の皮にピザ用チーズと共にトッピング★

DSCN0733.JPG
ホットプレートで焼いたらできあがり!

DSCN0738.JPG
ぶどう棚の下で感じる初夏の風。23区の中にいるとは思えない贅沢な時間ですね。

それも、地域で農業をつづけている皆さんがいるおかげなのです。
恩恵にあずかっていることを、親としても子ども達に伝えていきたいとしみじみと思いました。
DSCN0777.JPG

2日日曜日の様子もどうかお楽しみに目
posted by みどりちゃん at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう畑のミツオさん

2019年05月24日

練馬のミツオ先生の畑のぶどうが開花しました!

本日の練馬は真夏日晴れあっという間に夏がやってきた感じですね!

5月12日の第3回講座で蕾(つぼみ)だったミツオさんの畑のぶどう達。
昨年よりは半月ほど遅れましたが、この暑さに後押しされて開花しました!
ミツオ先生から「咲いたよ〜!」の連絡を受けて、駆けつけましたので、レポートしますね☆

緑がまぶしい!葉も大きく沢山出てきました。「春のぶどう畑」の写真と見比べてみると面白いですよ。
RIMG0978.JPG

八分咲きのぶどうの花。明日には満開になるとの事です。
RIMG0972.JPG

白い花が満開です!
RIMG0981.JPG

こちらはなんと本日満開になった“花穂”かわいい
RIMG0969.JPG

実は、私たちが食べるぶどうに必要な花穂の長さは大体4cm位。
花先ほんのわずかな花だけが必要な部分なのです。
10〜15cmの花穂を、先だけ残してあとは、ミツオ先生が花を落としていきます。
この作業を『花穂整理(かすいせいり)』といいます。
RIMG0983.JPG

チョキチョキとハサミで大きさを整えます。
「可哀想だけどね・・・」とミツオさん。これも美味しいぶどうのためなのです。
RIMG0985.JPG

まだお花の咲いていないのんびり屋さんもいましたが、花が咲いているのは数日のみとのこと。
講座の生徒さんで、週末ぜひ見たい!という方は、ミツオ先生に相談してみますので、
事務局のちひろ先生までお電話下さい。(事務局:03-3922-1890)
RIMG0979.JPG
※公開されている農園ではありませんので、自由見学はできません。
posted by みどりちゃん at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう畑のミツオさん

2019年05月18日

2019年度 森のようちえん〜身近なみどりで自然を体感〜第1回 申込開始します!

大変お待たせしました!
昨年多くのママパパ&子ども達に、大好評だった
『森のようちえん〜身近なみどりで自然を体感〜』
2019年度申込フォーム稼動いたします!
第一回申込みはコチラ→ 第一回森のようちえん6月16日(日)

日時:2019年6月16日(日)9:30〜12:00 【雨天決行】
   ※雨天時も雨の自然を楽しむプログラムに一部変更して行います。
受付:9:15〜 光が丘区民センター2階集会洋室2・3(2階入口入って左手すぐ)
詳細チラシ
2019年度森のようちえん第一回チラシ-01.jpg

本事業は、東京練馬に住み・練馬の木を愛する木のお医者さん(樹木医)がプロデュースする
自然体験・学習プログラムです。(2019年度こども夢基金助成事業認定)

記念写真.jpg
昨年度最終回に参加してくれたお友だち

子ども達だけでなく、お母さん、お父さん方にも一緒に身近な自然から学ぶ楽しさを体験でき、
家庭での体験・学習に役立つヒントが盛りだくさん!

今回は、新年度開園スペシャルプログラムぴかぴか(新しい)として、
“ケムシとうんこの環境教育〜子どもと開くみどりの扉〜”を行います!
特別講師として、長崎県から特別講師“ウンコロジストふくちゃん”※が光が丘に来てくれます!
※諫早市こどもの城をはじめ、全国で目からウロコの自然体験プログラムを行う今話題の先生です。

「毛虫?!さわっちゃだめ!芋虫?!気持ち悪い!!」
子ども達の前でそういってしまっているお母さん、お父さん達にこそ聴いて体験してもらいたいプログラムです。
今までの概念が変わり、新しい扉あけて子どもと一緒に新たな一歩を踏み出すことができるはず!
RIMG1616.JPG
xDSCN0002.JPG
昨年度でもお馴染み☆昆虫博士の高橋先生も担当予定☆
P1000345.JPG
※写真はイメージです。
当日は、屋内でのスライド授業の後、光が丘公園へ自然探検に出かける予定です♪

★ご質問・お問い合わせは、事務局村田まで
TEL 03-3922-1890 MAIL info@midorikankyo.net
お申込み後、営業3日以内に確認メールをお送りします。
届かない場合は、お手数ですが、お電話下さい。





2019年04月15日

春のぶどう畑

都内も花吹雪(ソメイヨシノ)が素敵な週末になりましたね晴れ

ミツオさんのぶどう畑も春爛漫!
ぶどうの木たちも芽吹いてきました。
皆様おまちかね「第3回ぶどう畑のミツオさん」の開催を前に、
先週(4月9日)の畑の様子をレポートします☆

4月9日ミツオさんの畑にも春がやってきました!.JPG


小さくて可愛いぶどうの葉の赤ちゃん。小さくてもちゃんと“ぶどうの葉の形”をしています。
小さくてかわいいぶどうの葉の赤ちゃん.JPG

枝ごとに見ると、“頂芽優勢”がよく分かります。(※枝先の芽が優先的に成長していくこと)
頂芽優勢がよく分かります.JPG
先月ミツオ先生は、芽が出てほしいところに「芽傷処理」をしていましたので
元の方の芽もちゃんと吹いています。なるほどなるほど〜

みんなで剪定したシャインマスカットも無事芽吹いてきました!足元には満開のタンポポたちかわいいみんなde剪定したシャインマスカットも無事芽吹いてきました。足元には満開のタンポポ.JPG

芽が膨らみ始めた頃はこんな感じ
RIMG0881.JPG

芽が膨らみ始めた頃はこんな感じ.JPG

ハニービーナスの足元、2ヶ月前はフキノトウでしたが、
現在はフキの青々とした葉が展開していますぴかぴか(新しい)
2か月前はフキノトウでしたが、フキの青々とした葉が展開しています.JPG

おまちかね!『ぶどう畑のお花見(花穂整理とぶどうの花クッキング)』は5月12日(日)
※雨天の場合は、翌週19日に延期になります。
12日当日の朝8時までにこちらのHPにてお知らせ致します。
参加者の皆さん、ご確認よろしくお願いいたします目

ミツオさんのぶどう畑は気候と共にどんどん変化していっています。
約3ヶ月ぶりの畑ではどんな楽しい出会いがあるのでしょうか?晴れて皆様に会えるのを楽しみにしています(●^−^●)
posted by みどりちゃん at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう畑のミツオさん

2019年04月04日

桜の名医と巡る“桜のバス旅”残席わずか!締め切り8日月曜日!

今週末は都内では絶好のお花見日和を迎えますね!
花より団子を楽しんだ後は、“桜”について、もっと深く学んでみませんか?ぴかぴか(新しい)

毎年好評の桜ツアー、締め切りを明日5日(金)⇒8日(月)に延長します。
残り数席なので、ぜひメールまたは、FAXでお申込み下さい!

イベントみどりのプロフェッショナルから学ぶ旅 〜桜の名医と共に巡る350品種のさくら見本園〜

行き先は、日本一の品種数を誇る(公財)日本花の会 結城農場です。
桜の名医(樹木医)と様々な品種の桜の散策を楽しみませんか?
初めての一本、運命の一本に出会えるかもしれません!
みどりのプロフェッショナルから学ぶ旅2019.jpg
申込書2019(チラシ裏面).pdf
◆日時:4月16日(水)8:00〜17:00
◆散策地:(公財)日本花の会 結城農場〜櫻川磯部稲村神社(茨城県結城市、桜川市)
◆料金:一般12000円、会員6000円
◆集合場所・時間:西武池袋線練馬高野台・7:45
◆申込み:メールinfo@midorikankyo.net、お電話03-3922-1890、FAX03-3997-2929で受付中です。
※電話受付時間:平日8:00-17:00 FAX/メールの方は9日中に事務局よりお返事致します。

結城農場・さくら見本園.JPG
結城農場「さくら見本園」

結城農場・彩りの広場.JPG
結城農場「彩りの広場」

結城農場・十色桜の並木.JPG
「結城農場・十色桜の並木」

併せて、結城市の近接する茨城県桜川市を訪れ、ヤマザクラを活用したまちづくり事例を見学予定です。
講師の和田樹木医が、携わっている花のまちづくり事業の一つです。
里山に広がるヤマザクラは都内名所とはまた違った魅力があります。お楽しみに!
sakuragawa009.jpg
かわいい桜川市観光協会公式ホームページ
sakuragawa014.jpg

※開花時期の関係で、写真の景観と異なる場合があります。
posted by みどりちゃん at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 街並み探検隊

2019年04月03日

春真っ盛りの練馬区立大泉図書館で桜のコラボ講座を行いました!

3月31日(日)、練馬区立大泉図書館にて桜講座
「聞いてびっくり 見て納得 桜と日本人のながーいお付き合い〜お話と散策会♪〜」を開催
しました。
講師は、みどりの“プロフェッショナル”としても、すっかりお馴染みの和田樹木医(当会理事)かわいい植物としての“サクラ”の話だけでなく、桜の木と、日本人の長いお付き合い、文化についても
学ぶことができましたわーい(嬉しい顔)

始めは“聞いてびっくり”ということで、植物としての桜の特徴と見分け方や、
日本人と桜の関係の歴史をなんと!縄文時代から遡って解説。
1桜解説.JPG

続いて“見て納得”してもらうために、実際に図書館周辺の桜を見ながら散策会を行いました。

西本村憩いの森では、良い香りと大きな花が特徴のオオシマザクラを観察。
塩漬けした葉は桜餅をくるむ葉になることを話すと皆の目が輝きました。
2オオシマザクラ観察 西本村憩いの森.JPG
「良い香り!」と鼻を近づけて楽しみました。

図書館近くのテニスコート脇のベニシダレは調度満開!
やや濃いめの花色がとても華やかで見ごたえがありました。
3ベニシダレ観察 図書館近くのテニスコート脇.JPG

図書館内に戻り、図書館職員の田山さんが、講師と共に和やかなブックトークを行ってくれましたよ。
皆さん春を楽しむお気に入りの一冊が見つかったのではないでしょうか。
4講師と共に和やかなブックトーク.JPG
終始笑顔の花咲く楽しい会となりましたよかわいい

練馬区内の桜は今週末がいよいよ満開になりそうです。

練馬区の観光案内所では『練馬区 お花見散歩まっぷ2019』が配布されています。
RIMG0871.JPG

こちらでは練馬区の観光名所や6つのお花見散歩コース等を紹介しているので、参考にしてお出かけしてみてはいかがでしょう?ねりま観光センターHPで配布場所やダウンロードのご案内もしています。お散歩のお供に是非!

posted by みどりちゃん at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 出前授業

2019年03月28日

ミツオさんのぶどう園の春

街中には綺麗なピンク色の花を咲かせた桜が満開で、春の色に染まってきましたね!
そんな中、ミツオさんの農園にも春がやってきました黒ハート

ぶどう畑の地面には様々な花が咲いていたり、
冬にはみなかった虫がでてきました!
RIMG0823.JPGRIMG0803.JPG


ミツオさんのぶどう園では、薬剤散布が行われました。
ぶどうの木にとって害になる病害虫から木を守る為です。
メインツリーの藤稔もツルツルに!.JPG

RIMG0800.JPG

上の写真が薬剤を散布する前で、下の写真が薬剤を散布した後です!
少しだけど、下のほうが幹の色が白いのがわかるかな?


他には芽傷処理をしているんだよ!

芽傷処理は発芽させたい芽の直前に傷をつける作業です!
RIMG0805.JPG

こんな感じにぶどうの幹に傷をいれていきます!

なんで幹を傷つけるのかわかるかな?

それはね、ぶどうは頂芽優勢といって、枝をどんどんと伸ばしていこうとします。
そして枝先の芽が発芽すると、成長抑制ホルモンであるオーキシンが分泌されてしまいます。
そのオーキシンを芽傷処理することにより、芽の直前で止め、発芽を促します。
posted by みどりちゃん at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう畑のミツオさん

2019年03月27日

春のイベント、参加者募集中です!

さて、都内の桜も開花が徐々に進んできましたかわいい
本日は、春の桜を楽しむイベントをご紹介いたします。参加者募集中ですひらめき

イベントみどりのプロフェッショナルから学ぶ旅 〜桜の名医と共に巡る350品種のさくら見本園〜

行き先は、日本一の品種数を誇る(公財)日本花の会 結城農場です。
桜の名医(樹木医)と様々な品種の桜の散策を楽しみませんか?
初めての一本、運命の一本に出会えるかもしれません!

結城農場・さくら見本園.JPG
結城農場「さくら見本園」

結城農場・彩りの広場.JPG
結城農場「彩りの広場」

結城農場・十色桜の並木.JPG
「結城農場・十色桜の並木」

併せて、結城市の近接する茨城県桜川市を訪れ、ヤマザクラを活用したまちづくり事例を見学予定です。
講師の和田樹木医が、携わっている花のまちづくり事業の一つです。
里山に広がるヤマザクラは都内名所とはまた違った魅力があります。お楽しみに!
sakuragawa009.jpg
かわいい桜川市観光協会公式ホームページ
sakuragawa014.jpg

※開花時期の関係で、写真の景観と異なる場合があります。

◆日時:4月16日(火)8:00〜17:00
◆散策地:(公財)日本花の会 結城農場〜櫻川磯部稲村神社(茨城県結城市、桜川市)
◆料金:一般12000円、会員6000円
◆集合場所・時間:西武池袋線練馬高野台・7:45
◆申込み:メールinfo@midorikankyo.net、お電話03-3922-1890、FAX03-3997-2929で受付中です。
※行程等、詳細は以下チラシご覧ください

みどりのプロフェッショナルから学ぶ旅2019.jpg

申込書2019(チラシ裏面).pdf
posted by みどりちゃん at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 街並み探検隊