2019年04月15日

春のぶどう畑

都内も花吹雪(ソメイヨシノ)が素敵な週末になりましたね晴れ

ミツオさんのぶどう畑も春爛漫!
ぶどうの木たちも芽吹いてきました。
皆様おまちかね「第3回ぶどう畑のミツオさん」の開催を前に、
先週(4月9日)の畑の様子をレポートします☆

4月9日ミツオさんの畑にも春がやってきました!.JPG


小さくて可愛いぶどうの葉の赤ちゃん。小さくてもちゃんと“ぶどうの葉の形”をしています。
小さくてかわいいぶどうの葉の赤ちゃん.JPG

枝ごとに見ると、“頂芽優勢”がよく分かります。(※枝先の芽が優先的に成長していくこと)
頂芽優勢がよく分かります.JPG
先月ミツオ先生は、芽が出てほしいところに「芽傷処理」をしていましたので
元の方の芽もちゃんと吹いています。なるほどなるほど〜

みんなで剪定したシャインマスカットも無事芽吹いてきました!足元には満開のタンポポたちかわいいみんなde剪定したシャインマスカットも無事芽吹いてきました。足元には満開のタンポポ.JPG

芽が膨らみ始めた頃はこんな感じ
RIMG0881.JPG

芽が膨らみ始めた頃はこんな感じ.JPG

ハニービーナスの足元、2ヶ月前はフキノトウでしたが、
現在はフキの青々とした葉が展開していますぴかぴか(新しい)
2か月前はフキノトウでしたが、フキの青々とした葉が展開しています.JPG

おまちかね!『ぶどう畑のお花見(花穂整理とぶどうの花クッキング)』は5月12日(日)
※雨天の場合は、翌週19日に延期になります。
12日当日の朝8時までにこちらのHPにてお知らせ致します。
参加者の皆さん、ご確認よろしくお願いいたします目

ミツオさんのぶどう畑は気候と共にどんどん変化していっています。
約3ヶ月ぶりの畑ではどんな楽しい出会いがあるのでしょうか?晴れて皆様に会えるのを楽しみにしています(●^−^●)
posted by みどりちゃん at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう畑のミツオさん

2019年04月04日

桜の名医と巡る“桜のバス旅”残席わずか!締め切り8日月曜日!

今週末は都内では絶好のお花見日和を迎えますね!
花より団子を楽しんだ後は、“桜”について、もっと深く学んでみませんか?ぴかぴか(新しい)

毎年好評の桜ツアー、締め切りを明日5日(金)⇒8日(月)に延長します。
残り数席なので、ぜひメールまたは、FAXでお申込み下さい!

イベントみどりのプロフェッショナルから学ぶ旅 〜桜の名医と共に巡る350品種のさくら見本園〜

行き先は、日本一の品種数を誇る(公財)日本花の会 結城農場です。
桜の名医(樹木医)と様々な品種の桜の散策を楽しみませんか?
初めての一本、運命の一本に出会えるかもしれません!
みどりのプロフェッショナルから学ぶ旅2019.jpg
申込書2019(チラシ裏面).pdf
◆日時:4月16日(水)8:00〜17:00
◆散策地:(公財)日本花の会 結城農場〜櫻川磯部稲村神社(茨城県結城市、桜川市)
◆料金:一般12000円、会員6000円
◆集合場所・時間:西武池袋線練馬高野台・7:45
◆申込み:メールinfo@midorikankyo.net、お電話03-3922-1890、FAX03-3997-2929で受付中です。
※電話受付時間:平日8:00-17:00 FAX/メールの方は9日中に事務局よりお返事致します。

結城農場・さくら見本園.JPG
結城農場「さくら見本園」

結城農場・彩りの広場.JPG
結城農場「彩りの広場」

結城農場・十色桜の並木.JPG
「結城農場・十色桜の並木」

併せて、結城市の近接する茨城県桜川市を訪れ、ヤマザクラを活用したまちづくり事例を見学予定です。
講師の和田樹木医が、携わっている花のまちづくり事業の一つです。
里山に広がるヤマザクラは都内名所とはまた違った魅力があります。お楽しみに!
sakuragawa009.jpg
かわいい桜川市観光協会公式ホームページ
sakuragawa014.jpg

※開花時期の関係で、写真の景観と異なる場合があります。
posted by みどりちゃん at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 街並み探検隊

2019年04月03日

春真っ盛りの練馬区立大泉図書館で桜のコラボ講座を行いました!

3月31日(日)、練馬区立大泉図書館にて桜講座
「聞いてびっくり 見て納得 桜と日本人のながーいお付き合い〜お話と散策会♪〜」を開催
しました。
講師は、みどりの“プロフェッショナル”としても、すっかりお馴染みの和田樹木医(当会理事)かわいい植物としての“サクラ”の話だけでなく、桜の木と、日本人の長いお付き合い、文化についても
学ぶことができましたわーい(嬉しい顔)

始めは“聞いてびっくり”ということで、植物としての桜の特徴と見分け方や、
日本人と桜の関係の歴史をなんと!縄文時代から遡って解説。
1桜解説.JPG

続いて“見て納得”してもらうために、実際に図書館周辺の桜を見ながら散策会を行いました。

西本村憩いの森では、良い香りと大きな花が特徴のオオシマザクラを観察。
塩漬けした葉は桜餅をくるむ葉になることを話すと皆の目が輝きました。
2オオシマザクラ観察 西本村憩いの森.JPG
「良い香り!」と鼻を近づけて楽しみました。

図書館近くのテニスコート脇のベニシダレは調度満開!
やや濃いめの花色がとても華やかで見ごたえがありました。
3ベニシダレ観察 図書館近くのテニスコート脇.JPG

図書館内に戻り、図書館職員の田山さんが、講師と共に和やかなブックトークを行ってくれましたよ。
皆さん春を楽しむお気に入りの一冊が見つかったのではないでしょうか。
4講師と共に和やかなブックトーク.JPG
終始笑顔の花咲く楽しい会となりましたよかわいい

練馬区内の桜は今週末がいよいよ満開になりそうです。

練馬区の観光案内所では『練馬区 お花見散歩まっぷ2019』が配布されています。
RIMG0871.JPG

こちらでは練馬区の観光名所や6つのお花見散歩コース等を紹介しているので、参考にしてお出かけしてみてはいかがでしょう?ねりま観光センターHPで配布場所やダウンロードのご案内もしています。お散歩のお供に是非!

posted by みどりちゃん at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 出前授業