2019年05月30日

無事に満開を終えました!

ミツオさんのぶどう畑では皆さんにお手伝い頂いたシャインマスカットの木が先週末に、無事満開を終えました。
シャインマスカットの花.JPG

さて、今週末も天気が良さそうで暑くなりそう。
改めて、持ち物のご連絡です。

★いつもの持ち物・・・タオル、水筒、帽子、虫除け(虫除け剤も良いのですが、薄手の長袖長ズボン、動きやすい服がおススメです)

☆いつもの持ち物の他に・・・針、糸通し、ハンガー、洗濯ばさみ2個、マグカップ(ハーブティーを作ります。透明のカップだと綺麗ですよ)

ぶどう畑では、この3日間の間で“ぶどうの赤ちゃん”がすくすくと成長しています。
花穂も冒頭の写真の倍くらいの長さになっていて、びっくりすること間違いなしです
みなさん体調に気をつけて元気にいらしてくださいね!

以下、振り返りを兼ねて、5月12日の様子をUPします(^^)
DSCN0578.JPG
ぶどうの芽かき体験に挑戦!

DSCN0629.JPG
ぶどう棚の上から見ると葉がどんどん覆ってきているのがわかります。

そして、今回のお楽しみ♪みんなで“かいた”花のつぼみで、なんとピザを作りました!
DSCN0692.JPG
まず、つぼみを湯がいて・・

DSCN0721.JPG
色が変わったら、餃子の皮にピザ用チーズと共にトッピング★

DSCN0733.JPG
ホットプレートで焼いたらできあがり!

DSCN0738.JPG
ぶどう棚の下で感じる初夏の風。23区の中にいるとは思えない贅沢な時間ですね。

それも、地域で農業をつづけている皆さんがいるおかげなのです。
恩恵にあずかっていることを、親としても子ども達に伝えていきたいとしみじみと思いました。
DSCN0777.JPG

2日日曜日の様子もどうかお楽しみに目
posted by みどりちゃん at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう畑のミツオさん

2019年05月24日

練馬のミツオ先生の畑のぶどうが開花しました!

本日の練馬は真夏日晴れあっという間に夏がやってきた感じですね!

5月12日の第3回講座で蕾(つぼみ)だったミツオさんの畑のぶどう達。
昨年よりは半月ほど遅れましたが、この暑さに後押しされて開花しました!
ミツオ先生から「咲いたよ〜!」の連絡を受けて、駆けつけましたので、レポートしますね☆

緑がまぶしい!葉も大きく沢山出てきました。「春のぶどう畑」の写真と見比べてみると面白いですよ。
RIMG0978.JPG

八分咲きのぶどうの花。明日には満開になるとの事です。
RIMG0972.JPG

白い花が満開です!
RIMG0981.JPG

こちらはなんと本日満開になった“花穂”かわいい
RIMG0969.JPG

実は、私たちが食べるぶどうに必要な花穂の長さは大体4cm位。
花先ほんのわずかな花だけが必要な部分なのです。
10〜15cmの花穂を、先だけ残してあとは、ミツオ先生が花を落としていきます。
この作業を『花穂整理(かすいせいり)』といいます。
RIMG0983.JPG

チョキチョキとハサミで大きさを整えます。
「可哀想だけどね・・・」とミツオさん。これも美味しいぶどうのためなのです。
RIMG0985.JPG

まだお花の咲いていないのんびり屋さんもいましたが、花が咲いているのは数日のみとのこと。
講座の生徒さんで、週末ぜひ見たい!という方は、ミツオ先生に相談してみますので、
事務局のちひろ先生までお電話下さい。(事務局:03-3922-1890)
RIMG0979.JPG
※公開されている農園ではありませんので、自由見学はできません。
posted by みどりちゃん at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう畑のミツオさん

2019年05月18日

2019年度 森のようちえん〜身近なみどりで自然を体感〜第1回 申込開始します!

大変お待たせしました!
昨年多くのママパパ&子ども達に、大好評だった
『森のようちえん〜身近なみどりで自然を体感〜』
2019年度申込フォーム稼動いたします!
第一回申込みはコチラ→ 第一回森のようちえん6月16日(日)

日時:2019年6月16日(日)9:30〜12:00 【雨天決行】
   ※雨天時も雨の自然を楽しむプログラムに一部変更して行います。
受付:9:15〜 光が丘区民センター2階集会洋室2・3(2階入口入って左手すぐ)
詳細チラシ
2019年度森のようちえん第一回チラシ-01.jpg

本事業は、東京練馬に住み・練馬の木を愛する木のお医者さん(樹木医)がプロデュースする
自然体験・学習プログラムです。(2019年度こども夢基金助成事業認定)

記念写真.jpg
昨年度最終回に参加してくれたお友だち

子ども達だけでなく、お母さん、お父さん方にも一緒に身近な自然から学ぶ楽しさを体験でき、
家庭での体験・学習に役立つヒントが盛りだくさん!

今回は、新年度開園スペシャルプログラムぴかぴか(新しい)として、
“ケムシとうんこの環境教育〜子どもと開くみどりの扉〜”を行います!
特別講師として、長崎県から特別講師“ウンコロジストふくちゃん”※が光が丘に来てくれます!
※諫早市こどもの城をはじめ、全国で目からウロコの自然体験プログラムを行う今話題の先生です。

「毛虫?!さわっちゃだめ!芋虫?!気持ち悪い!!」
子ども達の前でそういってしまっているお母さん、お父さん達にこそ聴いて体験してもらいたいプログラムです。
今までの概念が変わり、新しい扉あけて子どもと一緒に新たな一歩を踏み出すことができるはず!
RIMG1616.JPG
xDSCN0002.JPG
昨年度でもお馴染み☆昆虫博士の高橋先生も担当予定☆
P1000345.JPG
※写真はイメージです。
当日は、屋内でのスライド授業の後、光が丘公園へ自然探検に出かける予定です♪

★ご質問・お問い合わせは、事務局村田まで
TEL 03-3922-1890 MAIL info@midorikankyo.net
お申込み後、営業3日以内に確認メールをお送りします。
届かない場合は、お手数ですが、お電話下さい。