2016年07月14日

亀高小学校夏の出前授業のご報告

こんにちは!
7月11日(月)江東区立亀高小学校にて出前授業を行いました。

1年生から4年生までの子ども達と一緒に
木陰の涼しさを体感しながら、夏のわんぱくの森を探検します!
DSC05571.JPG

カキやナツミカンの果実や、プロペラのようなイロハモミジの種など
夏ならではの樹木の様子を観察することができました。
DSC05637.JPG

DSC05524.JPG
▲モミジの種は風に乗って遠くまで運ばれます。

葉っぱに隠れたどんぐり(マテバシイ)の赤ちゃんも発見!
DSC05539.JPG

よく観察しながら絵日記を書いたり、
わんぱくの森“夏の見どころ”をまとめてくれたり、
子ども達それぞれに気づきがあったようです。
DSC05586.JPG

夏の日の光を浴びて元気に成長しているわんぱくの森ですが、
秋にはどのような見どころがあるのでしょうか。

元気いっぱいの子ども達に負けないよう
暑い夏を乗り切りたいと思います(^^)

(北畑)
posted by みどりちゃん at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 出前授業
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176074160

この記事へのトラックバック