2019年02月10日

速報☆『第一回ぶどう畑のミツオさん』〜みんなの笑顔が集まりました〜

前日の降雪で、真っ白に輝いていたみやべぶどう畑ぴかぴか(新しい)
RIMG0999.JPG
みんな無事集まってくれるかな、ちょっぴりドキドキしていましたが
かわいいスノーウエアに身を包んだお友だちがお母さんお父さん達と
元気に集合してくれました(●^^●)(●^^●)

畑にはお日様に照らされた、“はだかんぼう”のぶどうの木。
葉っぱが出てくる前に、枝をちょきちょき切って美味しいぶどうの実がなる木の形に整える
剪定(せんてい)作業を親子で協力して行いました。
お父さんが切った枝を子ども達が運んだり、小学生のお兄ちゃんが職人さんのように真剣に
ハサミを握る様子が見られたり、北風も止んでしまうほどの盛り上がり!晴れ

その“熱量”を伝えに、なんと、地元ケーブルテレビの J:COMさんが撮影にひらめき
ぜひ!明日の夕方6時〜の放送をご覧ください!(このHPでは放送後日写真UPします☆)
[番組表]ピンクの欄のデイリーニュースの中で放送される予定です
RIMG1014.JPG

さらにさらに!とっても嬉しいことに、参加してくれたお友だちのお母さんから
「さっそくお家の玄関に飾りました!」と写真が届きました。
1549789544260.jpg
ぶどうの蔓でできたリースを彩るドライフルーツたちは、そのほとんどがミツオさんの
お庭で採れた果物の実や葉です。
「どんなものを飾ったら素敵なリースになるかな〜?」と忙しい農作業の時間を割いて
考えて、ご提供してくださいました。
ミツオさんとご家族のやさしい気持ちがたっぷり詰まったリースです。
RIMG1010.JPG
そのやさしさが参加者皆さんのご家庭に広がって・・
これからの講習が実り多いものになりますように(●^^●)

次回は、3月3日(日)かわいいおたのしみに!

special thanksぴかぴか(新しい)
ぶどう栽培講師・各種サポート:みやべぶどう園園主 宮部光夫さんとご家族の皆さん
リース作り講師:アゴラ造園・グリーンアドバイザー 松崎円さん
子どもプログラム担当:幼稚園教諭 蔵原真理子さん
ウインターパーティープログラム担当:ガールスカウト東京都第172団シニア・リーダーの皆さん
記録撮影:日本野鳥の会東京支部リーダー 高橋嘉明さん
運営サポート:玉川大学農学部 藤村省吾さん
応援・記念バッチ贈呈:練馬区世界都市農業サミット担当課の皆さん
※ご協力いただいたプログラム内容詳細は、後日また改めてHPでお伝えさせていただきます
posted by みどりちゃん at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう畑のミツオさん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185533589

この記事へのトラックバック