2021年05月06日

開園迄もう少し待っていてね! 森のようちえん〜身近なみどりで自然を体感〜

爽やかな風が吹く季節になりましたね!
昨年度、事務局の出産に伴いお休みしていた『森のようちえん〜身近なみどりで自然を体感〜』ですが、今年度は開園します!
緊急事態宣言発令に伴い、まだ開園のご案内ができずにいますが、先生達は元気です手(グー)

先日練馬区内に住む先生達で、探検コースを巡りましたので、発見の一部を紹介します!

都立光が丘公園サービスセンター前を出発!して早々、生き物博士の高橋先生が看板の下に目を付けました目
1.スズメの砂浴び場?1.JPG
生き物はいなさそうに見えるけれど…
2.スズメの砂浴び場?2.JPG
「スズメの砂浴び」の跡かもしれないな〜とのこと!!
スズメたちは、羽についた虫を取ったり、羽を乾かしたりするために“砂浴び”をします。
看板下の土のくぼみがちょうどスズメたちのサイズになっていたので、推理できたそうです。おもしろいですね!!

続いて、森の入口で発見!
3.イロハモミジ翼果.JPG
イロハモミジの種(翼果)できて間もない種は赤っぽい色をしています。
これから緑色になり、夏に栄養をたくわえていきます。

サクラだけが木の花はありません!目立たないけれど可愛いつぼみが森にはたくさんありますよ!
4.クスノキつぼみ.JPG
となりのトトロにも出てくる木、クスノキのつぼみ

5.ヤブニッケイつぼみ.JPG
ヤブニッケイ※のつぼみ(クスノキの仲間です)
6.ヤブニッケイ新葉.JPG
赤くてかわいいヤブニッケイの新葉も出ていました。

雑木林を進んでいくと、森のようちえんではお馴染みの・・分かるかな??↓
7.クヌギカメムシ幼虫.JPG

8.クヌギカメムシ幼虫.JPG
クヌギカメムシの幼虫を発見!この個体は赤色をしています。
9.クヌギカメムシ幼虫.JPG
成長が進んだ個体も。↑このように緑色になっていきます。(でもまだ幼虫)

このあと、様々な昆虫たちが出てきます。
続きはまた明日!お楽しみに!!
みどり(●^^●)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188645915

この記事へのトラックバック