2023年12月21日

たのしかったね!12月の森のようちえん

今週末は、子ども達が待ちに待ったクリスマスイブ!
冷え込みも増してきましたが、元気にサンタクロースを迎えたいところですねクリスマス

12月の森のようちえん、気持ちの良い冬晴れの下、無事開催することができました。
DSCN5238p.jpg
元気な親子が光が丘公園のすすき原っぱに集合!

まずは、センダンの木の根元で、産卵を終えたヒメクダマキモドキをみんなで観察。
DSCN5234 ヒメクダマキモドキ.jpg

元気に冬の森探検に出発!
DSCN5252.jpg
クヌギトンネルをくぐり、どんぐりの森へ。
DSCN5257.jpg

おいしい“スダジイ”のどんぐりを拾いました^^
231112スダジイ実雑木林光が丘048.JPG

雑木林の木の樹皮に注目!
昆虫観察.jpg

樹皮に擬態するチョウ、“ムラサキツバメ”を発見!
DSCN5231 ムラサキツバメ.jpg

森探検のあとは、お待ちかね!くらちゃん先生による森の工作教室☆ではなく‥
なんと!今年は4年ぶりに、森のお料理教室が再開できましたぴかぴか(新しい)
DSCN5395p.jpg

光が丘公園サービスセンターの皆さんの全面協力のもと、芝生広場の防災かまど(かまどベンチ)を使用して“どんぐり蒸しパン”作りを行いました。
DSCN5348.jpg

ポリ袋に、ホットケーキミックスと水、そして、炒って殻を剥いたスダジイのどんぐりを入れてもみもみ‥
蒸しパン作り.jpg

みな夢中で、お母さんお父さんと一緒に楽しそうに作っていましたよ。
DSCN5318.jpg

小学生リーダー達も、防災体験学習を兼ね、しっかりお手伝いしてくれました。
かまど.jpg

ほかほかのどんぐり蒸しパンを手に記念写真をパチリ。
DSCN5403p.jpg
いつもより沢山歩き、みんな本当によく頑張りました!

最後にサービスセンター長さんから、素敵なお土産も頂きました。
IMG_3244.jpg
自然豊かな光が丘公園、災害時には防災公園として私たちのシェルターになってくれます。公園は人間も動植物たちも、守り育んでくれる存在だということを親子で学ぶきっかけに‥
そして、改めてお家でも振り返り、学びを深めてもらえればと思っています。

来月1月は冬休み雪
次回の森のようちえんは、2月18日㈰10:00-11:30 です。

早春の森探検 &“本物の粘土”を使ったテラコッタ陶芸プチ体験♪
毎年大人気のスペシャルプログラムですひらめき
年明け、1月9日㈫申込スタートします!どうぞお楽しみに!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/190702391
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック