2008年11月17日

よそ見注意!白い肌にはご用心☆

今日、久しぶりに運転をしました。
自動車で練馬区を出ることができない私が唯一行ける荻窪の園芸市場までのほんの数十分のドライブ。その道中、しばらく見ない間に街路樹たちが様変わりしていました。
中でも、おっと思ったのが「ナンキンハゼ」。中国原産のトウダイグサ科シラキ属の高木で、この時期紅葉がとてもきれいです。半分ほど色づいていて、緑〜黄〜赤のグラデーションがかかりいい具合でした。
その中に、なんだかとって付けたような“白の水玉模様”が・・。
ちょうど熟した実がはじけ、中の真っ白な種がむき出しになっていたところでした。その白い種は和蝋燭の原料になっていたそう。

書くだけで今回写真がないのは、運転中だったから。
「安全第一!のゴールド免許ドライバーですから!!」といっておきますね。
じつはまったく余裕がないからなんですけれど(●^^●)
posted by みどりちゃん at 23:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 季節のこと
この記事へのコメント
先日、犬山のエコリーダーの方が作ったリースを見たら、ナンキンハゼの実が使われていてかわいかったです!
白い色が色変わりせず、形もまるっこくて、とてもいい工作材料みたい。
葉っぱもかわいいし、ナンキンハゼ好きです。
Posted by みやこんぶ at 2008年12月12日 19:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22997040

この記事へのトラックバック