2013年09月04日

玉川大学インターンシップ終了!


こんにちは!
玉川大学農学部3年の石野藤乃です。


今回私たちは7/27〜9/4までの約一ヶ月間
「みどり環境ネットワーク!」の
インターンシップに参加させていただきました。


今回参加したのは農学部の学生5名で、
それぞれが農業や環境について日々学んでおり、
今回のインターンシップで自分たちの興味がある分野について
さらに知識を深めることができました。
また、初めての体験を通じて新たな視点で
物事を考えて行動することを学びました。


光が丘公園・光が丘バードサンクチュアリ内で行われた
セミ羽化の観察会のサポートや、
大泉交通公園と向山庭園でセミ羽化の出前授業を行いました。
出前授業という形は初めてだったのですが、
子どもたちが楽しんでいる姿を見ることができて安心しました。

IMG_20130804_194234.jpg


また、アゴラ造園工事本部の隣にある小さな公園(練馬区立大門辻広場緑地)で
除草作業をしたり、
NPOの備品整理をしたりと体力勝負な作業もありました!



汗だくになりましたが、終わったあとの達成感は感慨深いものがありました。





私たち農学部の知識を生かして、
富士見台小学校の樹木の植生調査を行いました。
暑さと蚊と太陽と戦いながら、図鑑を片手に一生懸命調査しました。


後半は、パソコンでの作業が中心でした。
みどりちゃん通信に掲載する記事を考えたり、
富士見台小学校で行った植生調査を利用してマップを作成したりしました。

みどりちゃん通信は、練馬区内の図書館等、公共機関に配布されるので、
ぜひ見かけた際にはお手にとってみてください。




インターンシップも今日が最終日。
初めてのことばかりで迷惑をかけたこともあると思います。
それでも優しく何事も教えてくださりました。
みどり環境ネットワーク!のみなさん貴重な体験をありがとうございました。
ここで学んだことを今後も生かして
環境について子どもたちについて考えていきたいです。


石野(б▽б*)
posted by みどりちゃん at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | その他お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/74070494

この記事へのトラックバック