2014年03月06日

亀高小学校冬のわんぱくの森授業

こんにちは☆
日差しは暖かくなってきましたが、
まだまだ寒い日が続きますね。
先日、亀高小学校で冬のわんぱくの森の授業を行って参りました。

2月の大雪の被害で、
森の中の木々が折れてしまうという、
ハプニングもありましたが、
森の木々は着々と春を迎える準備を進めていました。

今回は虫めがねを使って、
みんな一所懸命冬芽の観察をしてくれました。

DSCF3431.JPG


4年生はクイズラリーを通して、
今まで学んできた樹木の再確認もできました。
これからも、わんぱくの森でたくさんの自然を発見してくださいね☆

↓カリンの冬芽はバラの花びらの様な形をしていました。
DSCF3441.JPG


↓インターンシップ生も子供たちに大人気でした☆
DSCF3452.JPG

<櫻井>
d
posted by みどりちゃん at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 出前授業
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/89197316

この記事へのトラックバック