2019年03月20日

明日はいよいよ

明日は第六回森のようちえんを開園致しますイベント

●3月21日(祝)10:00〜12:00 集合:都立光が丘公園サービスセンター
参加費:親子2名一組1,500円(追加料金:子ども1,000円、大人500円)保険料・教材費込
持ち物・服装:水筒、タオル、ビニール袋、汚れてもよいあたたかい服装、歩きやすい靴、
雨具(雨天時も雨の森を楽しむプログラム行います☆雨具の準備をお願い致します雨
IMG_5038.JPG

当日は、@五感をたっぷり使った春の森探検〜with昆虫博士スペシャル〜:いつもの先生達の他、昆虫博士も加わって、春の森を探検します!
前回観察した木の芽たちはどうなっているかな?
活動を始めた生き物も、みんなで探しにいきましょう♪

A森の木クイズにチャレンジ!:ミニクイズを通して、出会った森の仲間を振り返ります。
☆初めての参加でも楽しんでいただける内容です。

B前回参加して作成した方には、テラコッタ陶芸のミニプレートをお渡し致します。
杉下先生たちが「とっても素敵に仕上がっていますよ!」と太鼓判を押して下さっています。
お楽しみに!!

2019年03月13日

練馬区立大泉図書館の講座に出張します!

連日、桜(ソメイヨシノ)の開花情報がニュースで流れるようになりました。
いよいよカウントダウンが始まったなとウキウキしてきますね♪

今年の満開も3月中に迎えそうです。
ちょうどいい時期に・・2年ぶりに行います!練馬区立大泉図書館の桜講座。
今回は、「桜と日本人のながーいお付き合い お話と散策会♪」
講師は、みどりの“プロフェッショナル”としても、すっかりお馴染みの和田樹木医(当会理事)かわいい
植物としての“サクラ”の話だけでなく、桜の木と、日本人の長いお付き合い、文化についても
学ぶことができます!
お花見の席でも注目の話題になること間違いなし!!

さくら講座.JPG

学園通りの桜並木.JPG

大泉図書館桜講座チラシ.pdf

お申込みは、直接、練馬区立大泉図書館へお願い致します。
図書館受付または、電話にて受け付けているとのこと。ご家族、お友だちもぜひご一緒にひらめき
posted by みどりちゃん at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 出前授業

続報!ぶどう畑のミツオさん

春の嵐が過ぎたぶどう畑の様子をお伝えしますわーい(嬉しい顔)

ミツオ先生が一生懸命「樹皮剥ぎ」した後の、ぶどう畑はどうなったのでしょうか…?

皆さんが剪定してくださった「シャインマスカット」の様子です。
シャインマスカット.JPG

こちらはハニービーナス。(3月3日に作業体験する予定でした)残念!でもツルツルにぴかぴか(新しい)
ハニービーナス.JPG
その根元には、薹(とう)が立ったフキノトウ達!ずいぶん大きくなりました。

メインツリーの藤稔もツルツルお肌に!
メインツリーの藤稔もツルツルに!.JPG

近くで見るとこんな感じです!触るととっても気持ちがいいですよ。
藤稔(ふじみのり)アップ.JPG

ちょうど、ミツオ先生が枝の誘引作業をしていらっしゃいました。
先生の頭の中には、これから伸びていく蔓(つる)のイメージが膨らんでいらっしゃるとのこと。
楽しみですね〜
枝の誘引作業.JPG

2月10日に皆で剪定作業をしてから、ほんの2ヶ月でぶどう畑もすっかり見違えてしまいました。こうしてぶどう畑、練馬のみどりは日々変化して行くのです。

引き続きHPでは、ミツオさんの畑のことを紹介しますので、チェックしてみてくださいね!

次回講習は、5月12日を予定しておりますexclamationそれ以降の予定は追ってお知らせします。
今しばらくお待ち下さいねsoon
posted by みどりちゃん at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう畑のミツオさん

2019年03月03日

本日の「第2回ぶどう畑のミツオさん」は中止です…

本日の「第2回ぶどう畑のミツオさん」は、雨天雨のため急遽中止となってしまいました。

今度はミツオさん何を教えてくれるのかな〜??って楽しみにしてくれていたお友達、
新たな学びを心待ちにしていてくださったお父さん、お母さん申し訳ありませんあせあせ(飛び散る汗)

また、今回と同じ内容の講習はぶどうの管理作業の関係上、残念ながら行うことが
できません。すみません。。

その代わりにHPで、今回行う予定だった作業『樹皮剥ぎ』をご紹介しますね↓

RIMG1053.JPG

RIMG1054.JPG

このようにスクレーパーという道具を使ってぶどうの樹皮を剥ぎます。

なんで、ぶとうの樹皮を剥ぐの??

答えは、木に害を与える虫や病気の菌の住処をなくして、予防するためexclamation

作業前.JPG

作業後.JPG

実際にやる前とやった後だとこんなにも違いますexclamation×2

DSC_2650.JPG

こちらの写真はミツオ先生が、赤い実のぶどうをつけるゴルビーの樹皮を
剥いだ後のものです。
とても美しいですよねぴかぴか(新しい)鍛え上げられた筋肉のようです。

この時期のぶどう畑は、一見するととても地味。
本当にぶどうが生るのかな?というように見えます。
でも、畑では農家の片が美味しいぶどう作りのためにがんばっていること、
その季節ならではの、景色が広がっていることを知ってもらいたいと思っています。
また、HPでも、ミツオさんの畑のことを紹介しますので、引き続きチェックしてみてくださいね!

次回講習は、5月12日ですexclamation×2
それ以降の予定は追ってお知らせします。お楽しみに〜わーい(嬉しい顔)
posted by みどりちゃん at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう畑のミツオさん

2019年03月01日

3月3日はぶどう畑で会いましょう(●^^●)

イベント今週末の3日(日)のお天気は今のところ午前中は曇り、雨は夕方以降の予報です。
なので予定通り「第2回ぶどう畑のミツオさん」を開催致しますわーい(嬉しい顔)

皆様、前回同様温かい格好でいらして下さいね手(グー)

メールメールでもお知らせいたしましたが、当日は「樹皮はぎ」の作業を行います。
マスク、手袋、メガネの着用をしてお手入れ体験しますので、大人も子どももお支度をお願いします(いわゆる花粉対策の格好ですね)。

小さなお子さんも楽しんで体験できるように子ども用サングラス(テーマパークで使用するようなおもちゃのメガネでも大丈夫です。)でも構いませんので付けてきてくださいね眼鏡

DSC_2656.JPG
今回お手入れするのは、マスカットの仲間の“ハニービーナス”の木。
今日現在まだ樹皮がついているので、灰色っぽい肌をしています。
これが、樹皮剥ぎ作業をすると、、全然違う色になります!肌触りも別物に!!
楽しみにしていてくださいね〜

また、畑のあちこちで、春の足音を感じることができます。
DSC_2616.JPG
先週打合せの際に、ふきのとう採りのお手伝いをさせてもらいました。
明後日はもう少し大きくなったふきのとう達にも会えますよ♪
ミツオさんが分けてあげるよって言ってくれているので、みんなで春の香りの一品を作りましょう

ウメのお花を見ながら、またまた『アーリースプリングパーティー』が楽しめそうです。
DSC_2654.JPG

みんなで力を合せて第2回も楽しい教室にしましょうね晴れ


ひらめき練馬区のホームページに
世界都市農業サミット「みんなde農コンテスト」企画実施部門 応援ページ
が出来ました!そこになんと「第1回ぶどう畑のミツオさん」の様子がUPされています目

平成31年11月29日〜12月1日に開催される世界都市農業サミットで大賞が決定します。
皆で盛り上げて行きましょう!!


posted by みどりちゃん at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう畑のミツオさん

早春の森を探検してきました!

寒い日が続いていましたが、2月24日は青空の下、元気な皆さんに
お会いする事ができました!
DSCN9664.JPG
開会前に森のようちえんの楽しみ方と森の探検のお約束をして、いざ出発ですわーい(嬉しい顔)

いつも見ている公園の景色も、森のようちえんの先生たちと歩くと色々な発見がありそう♪
「みどりの葉っぱをつけている木と、はだかんぼの木があるのはどうしてなのかな・・?」
DSCN9680.JPG

2月の森ははだかんぼうの木々が立ち並んでいましたが、虫眼鏡を使って覗き込むと様々な
「春の準備」が発見できました。
DSCN9709.JPG

DSCN9738.JPG

これはなあに?種かな?
DSCN9764.JPG

見つけたよ!
DSCN9843.JPG
“オニグルミ”は、毛の生えた冬芽のしたにヒツジに似たお顔※が覗いています
(※葉が落ちた痕『葉痕:ようこん』です。)
DSCN9839.JPG

枝先で、桃色の蕾が顔を覗かせている“シデコブシ”かわいい皆で春の訪れを感じます。
DSCN9899.JPG

地面には様々な葉っぱやどんぐりが落ちています。
この後のメニュー「テラコッタ陶芸体験」で使用するのでお気に入りを見つけて帰ります。
DSCN9772.JPG

良いお天気でした(●^^●)
昆虫原っぱにある大きなクヌギの木の前で記念撮影☆
来月はこのクヌギさんがどんな風に変わっているでしょうか?楽しみですね!
DSCN9871.JPG

本日のもう一つのメインイベント、テラコッタ陶芸のプチ体験を行いました。
DSCN9904.JPG

庭樹園グリーンテラスの杉下先生(テラコッタインストラクター)と奥山先生が来てくれました!
本物の土の「粘土」を使って、小さなプレートを作ります。
DSCN9906.JPG

お手本を見せてくれる先生を見つめる子ども達の目も真剣です。
DSCN9919.JPG

パパやママと一緒に世界で一つだけのお皿を作ります。
DSCN9938.JPG

先ほど皆が森で拾った落葉やどんぐりで模様をつけていきます。
DSCN9945.JPG

完成した作品は先生たちが乾燥し、焼き上げ、次回の森のようちえんでお渡しします。
お楽しみに!
DSCN9937.JPG

振り返りを兼ねて、絵本「冬芽合唱団」の読み聞かせと、観察してきた冬芽の歌を森のようちえん風にアレンジして皆で歌いました。
DSCN9987.JPG

可愛らしい木の芽に変身した子ども達ぴかぴか(新しい)
DSCN9999.JPG

楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。来月の森のようちえんで又元気に
お会いしましょう晴れ
xDSCN0029.JPG

special thanksぴかぴか(新しい)
テラコッタ陶芸講師:有限会社庭樹園さん 練馬区高松にある会社です。園芸資材を各種取り揃えており、素敵なお花屋さんも併設しています。様々なワークショップも行っていますので、一度ご家族で足を運んでみてはいかがでしょうるんるん

2019年02月22日

2月24日は森のようちえん!

週末は待ちに待った第五回森のようちえんです。
今のところ天気予報を見ても当日のお天気は良さそうです晴れ

もちろん、森のようちえんでは基本的に雨天時も楽しめるプログラムを行いますので
ご安心下さいわーい(嬉しい顔)

又、お天気が急変して荒天台風しそうな場合、何かありましたら、前日18時までにこちらのブログにご案内します。ご確認よろしくお願いいたします。

日曜日に元気いっぱいなみなさんと会えるのを先生たち一同楽しみにしていますネ(●^^●)

2019年02月18日

「第1回ぶどう畑のミツオさん」を開催しました!

前日降った雪雪で、ミツオさんのぶどう畑もうっすら雪化粧ぴかぴか(新しい)
朝から快晴で、無事に「第1回ぶどう畑のミツオさん」を開催する事ができました。

DSCN0240.JPG

いよいよ始まります!
DSCN0259.JPG

お休みもなく、皆さん温かい格好で来てくれました。
畑にはお日様に照らされた、“はだかんぼう”のぶどうの木。
お子さんたちのスキーウェアがそこに花を添えてくれました。
DSCN0272.JPG

園主、ミツオさんの登場です。
DSCN0289.JPG
半年間お世話になりますわーい(嬉しい顔)

葉っぱが出てくる前に、枝をちょきちょき切って美味しいぶどうの実がなる木の形に整える
剪定(せんてい)作業を親子で協力して行いました。
お手入れの対象となったのは、なんと、高級品として有名な“シャインマスカット”の木ぴかぴか(新しい)
園主ミツオさんが丁寧に解説してお手本を見せてくれました。
DSCN0311.JPG

お父さんもチャレンジ!
DSCN0320.JPG

皆もチャレンジ!!
DSCN0400.JPG

お父さんが切った枝を子ども達が運んだり、小学生のお兄ちゃんが職人さんのように真剣に
ハサミを握る様子が見られたり、北風も止んでしまうほどの盛り上がり!
DSCN0329.JPG

DSCN0337.JPG

参加者のみなぎるやる気にミツオさんの指導にも熱が入ります。
DSCN0380.JPG

剪定(せんてい)作業も無事終了!
「ぶどうばたけ〜!」の掛け声と共に、みんなで記念写真をパチリ☆(●^^●)
DSCN0481x.jpg

その後は、みんなでぶどうの蔓を使ってリースを作ります。
アゴラ造園のグリーンアドバイザー松崎先生から作り方をレクチャーしていただきました!
DSCN0511.JPG

DSCN0504.JPG

リースを彩るドライフルーツたちは、そのほとんどがミツオさんのお庭で採れた
果物の実や葉です。
DSCN0532.JPG

DSCN0531.JPG

DSCN0545.JPG

どのご家庭も真剣に丁寧に楽しみながら作成していました!
DSCN0528.JPG

森のようちえんでもすっかりお馴染みのガールスカウト東京都第172団のお姉さんたちが
焼きマシュマロとホットココアを準備してくれて…黒ハート楽しいウィンターパーティーの始まりです♪
DSCN0554.JPG

みんなで作ったリースはぶどう棚に飾りつけてぴかぴか(新しい)
くらちゃん先生が、絵本「ぶどう畑のアオさん」を読んでくれました。

DSCN0571.JPG

温かいホットココアを飲みながら、どの子も夢中でお話に耳を傾けていました。
DSCN0567.JPG

当日は地元ケーブルテレビの J:COMさんが撮影に来て下さいましたわーい(嬉しい顔)
DSCN0601.JPG

DSCN0639.JPG

DSCN0665.JPG

講座が終わる頃には、畑の雪も殆ど溶けて、畑には可愛らしいふきのとうが芽を出していました。
春はもうすぐそこまで来ています晴れ
DSCN0669.JPG

前日までの降雪予報で色々と不安も感じる中、欠席ご家族ゼロぴかぴか(新しい)とても嬉しかったです!
ご協力いただいた皆様も寒い中の開催準備、本当にありがとうございました!
次回は3月3日(日)です!またみんなで春の訪れを感じながらぶどう畑のお手入れを楽しみましょう手(チョキ)
posted by みどりちゃん at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう畑のミツオさん

沢山のお申込ありがとうございました

少しずつですが朝、夕と暖かくなって晴れ過ごし易くなってきましたね(●^^●)
さて、イベント「第五回森のようちえん」・「第六回森のようちえん」もおかげさまでキャンセル待ちを含めていっぱいになりましたので、本当に申し訳ありませんが、募集を締め切らせていただきます。

2019年度の森のようちえんの日程、スケジュールは決定次第4月以降、こちらにUP致します。
今年はどんな事をみんなとするのかな?お楽しみに!

2019年02月13日

春の足音

寒い毎日が続いていますが、皆様体調を崩されてはいませんか?
さて、2月11日に森のようちえんの先生たちで2月24日のイベント第五回森のようちえん
の下見に行ってきました。

RIMG1024.JPG

RIMG1025.JPG

森の木たちは、まだ “はだかんぼう”雪
でも、枝先をよーく見ると、かわいらしいたくさんの“かお”たちがこちらを覗いています目

当日は、みんなで虫眼鏡を片手に探検しましょうね(●^^●)
元気なみんなに会えるのを先生たちも楽しみにお待ちしております!

夏のセミ羽化観察会の会場としてもお馴染みの光が丘公園バードサンクチュアリでは
2月16日までの期間限定で、『のぞいてみよう!虫たちのウィンターライフ展』を開催中ひらめき
生き物をこよなく愛する「認定NPO法人 生態工房」の土屋お姉さんお手製の
“スペシャルアイテム”を身につけると・・
なんと、カマキリの卵などに変身できちゃいます!!
絶対おすすめ!土曜日は、バードサンクチュアリへsoon

RIMG1028.JPG

詳しい内容はこちらでご覧ください⇒光が丘公園バードサンクチュアリ ブログ

posted by みどりちゃん at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントのお知らせ