2022年03月26日

明日は、今年度最後の森のようちえん!

東京・練馬は春の嵐のようになってきました。
明日朝は、嵐のあとの爽やかな空が広がるといいなと祈っています。

雨天バージョンのプログラムになる際は、練馬区立光が丘図書館視聴覚室集合に変わります。
その場合は、こちらのブログで朝7時までにお知らせしますので、ご確認お願いします。
(いつものように、昆虫原っぱセンダンの木下(光が丘公園バードサンクチュアリ前)スタートになる場合は、特に記載はしません。)

季節の変わり目、お支度も大変と思いますが、とってもよい季節なので、
春の森探検、みんなで楽しみましょうね!!(●^^●)

「にょきにょき〜!」これなーんだ??
RIMG1528.JPG

2022年03月17日

身近な森に春の足音が聞こえてきました!

東京・練馬は、今日も良いお天気晴れ
動き回ると汗ばむほどですね!
明日は、一気に冬に逆戻りしてしまう予報なので、その前に2月の森のようちえんで見つけた“春の足音”を振り返りたいと思いますひらめき
2テラコッタ教室全景.jpg
2月27日当日、晴天に恵まれました!
集合場所は、すっかりおなじみの光が丘公園、大きなセンダンの木の下。
たくさんなっていた実もすっかりなくなっていました。
どこに行ったかというと‥
2変換 〜 DSCN8547p ヒヨドリ.jpg
↑ヒヨドリのお腹の中!‥から、今は出て、公園や街のあちこちに種が撒かれて(蒔かれて)いることでしょう。センダン母さんの戦略ですね^^。

2月の森探検は、虫眼鏡を手に、樹木の枝先に注目!
冬芽と葉痕(ようこん)を観察しましたサーチ(調べる)
まおちゃん1.jpg
小学生応援団のお姉さんと一緒に、イロハモミジの真っ赤な冬芽を観察!
「ろうそくの火みたい!」「小さくてかわいいね!」とあちこちから声が上がりました。

続いて、雑木林のクヌギの樹皮の割れ目に、何かを発見!
変換 〜 IMG_9847.jpg
その名も、クヌギカメムシの卵!
5変換 〜 クヌギカメムシ卵0202 2019.jpg
「甘エビの卵に似ていませんか?」というと、
「ほんとだ!!」とお父さんお母さんたち^^。

よーく見ると、孵化(ふか)しているものも!
6変換 〜 DSCN8548 クヌギカメムシ.jpg
分かるかな‥?黄緑色をした丸いのが、幼虫です。
クヌギの木の芽吹き前に孵化する幼虫たちの最初のご飯は“卵の殻”(とても柔らかいです)
クヌギカメムシの赤ちゃんたちが食事をしているところだったんですね。

最初は、卵と幼虫、見分けるのが難しかったみたいですが、だんだん目が慣れてくると、子ども達の方がとっても上手!林のあちこちで、「ここにもあったよー!」という声が聞こえました。

中には、木の根元で、息絶えたクヌギカメムシ母さんを見つけた女の子たちも。
8変換 〜 クヌギカメムシ成虫.jpg
「死んでしまうと臭くないね。」と優しく手のひらのせている様子がとても素敵でしたぴかぴか(新しい)

そして、2月の森のようちえんのもう一つの目玉目
毎年大好評の“本物の粘土を使ったテラコッタ陶芸プチ体験”るんるん

練馬区高松にある素敵な園芸店、庭樹園(ていじゅえん)グリーンテラスの杉下先生がスペシャルゲスト講師として来てくれました!
講師紹介1.jpg
出発前に「粘土の板に、森の木の実や小枝を使って、模様を付けるよ!素敵な“森の宝物”拾ってきてね。」とお話しがあったので、みんな忘れずに拾っていましたよ手(チョキ)
丸山くん2.jpg

センダンの木の下が、素敵なテラコッタ教室に!
3テラコッタ教室1.jpg

小学生応援団たちも張り切って杉下先生のお手伝い!
変換 〜 DSCN8805p.jpg

粘土の扱い方を教えてもらった後、小皿かプレート作りが始まりました。
変換 〜 DSCN8820p.jpg
マツボックリや、ドングリ、センダンの種でも素敵な模様が描けましたよ!
焼き上がりは、一か月後!3月27日の森のようちえんで配られます。
当日まであと10日!楽しみですね!!
9変換 〜 DSCN8760p.jpg
↑昆虫原っぱで、「かわいい!」と大人気だった、オニグルミの葉痕黒ハート
みなさんは、何の“かお”に見えますか?ウサギ?サル??ヒツジかな??(●^^●)

2022年02月26日

明日は第9回森のようちえんです!

東京都練馬は、春の気配を感じる気候になってきました。
明日は久しぶりの森のようちえん!
早春の森を探検します。

“本物のねんど”をつかったテラコッタ陶芸体験も昆虫原っぱの大きなセンダンの木の下で
行いますよ!どうぞお楽しみに♪
丸A.JPG

参加するお友達は、たくさん歩くので、汚れてもよい調節のしやすい服装でお越しください。みなさんにお会いできること楽しみにお待ちしています(●^^●)

2022年02月21日

森のようちえんキャンセル待ちとなりました。

追加募集開始早々で申し訳ありませんが、好評につき定員に達し、
申込フォームをキャンセル待ち登録に切り替えさせて頂きました。

時節柄、キャンセルがでることもありますので、ご希望の方はぜひご登録下さい。
繰り上げが出た際に、事務局よりメールもしくはお電話にてご連絡致します。
info@midorikankyo.net からのメールが届く様に設定をお願い致します。

2月の森のようちえん追加申込開始します!

東京都練馬は、週明け冬晴れになりました晴れ
第9回森のようちえん2.27チラシ.jpg
2月の森のようちえん、申込フォームで追加申込開始しました位置情報
★第9回・第10回森のようちえん申込★
残り一枠ですので、お早めにどうぞ!

※第9回ご希望の方は、フォーム登録確認次第、事務局より参加費振込みについてのメールお送り致します。

2022年02月12日

【満員御礼】2月27日森のようちえん

東京練馬は寒い朝。一昨日の雪は大分とけましたが、凍っている場所も多いですので
くれぐれも気を付けて下さいね!

お陰様で2月の森のようちえん定員に達しましたので、募集を締め切らせて頂きます。
申込フォームに登録済みの皆様は、以下のゆうちょ口座へご入金をお願い致します。(締切19日土曜日必着)
キャンセル等で追加募集がある場合には、21日月曜日中にこちらのブログでご案内致します。

なお、3月27日の森のようちえんはまだ若干の空きがございます。ご検討されている皆様お早めに!

【森のようちえん参加費入金口座】
・ゆうちょ銀行(他行から):【店番】008【普通】9671100 トクヒ)ミドリカンキョウネットワーク
(ゆうちょ口座からから):【記号】10010【番号】96711001 トクヒ)ミドリカンキョウネットワーク
・ゆうちょダイレクト※:【記号番号】00210-0-370283 トクヒ)ミドリカンキョウネットワーク ※ゆうちょダイレクトは、ゆうちょ銀行のオンラインサービスです。

2022年02月03日

今日は節分!

東京・練馬は冬晴れが続いていますね。
1643864417138.jpg
今日は節分!今晩豆まきするよ〜というご家庭も多いと思います。
森のようちえんのくらちゃん先生から、かわいい“節分リース”が届きましたわーい(嬉しい顔)
工作担当のくらちゃん先生は、折紙も大好き♪
なかなか会えないみんなを思って、怖くない鬼を沢山作ってくれたんだね。
リースの土台が見えないくらい、鬼鬼鬼!!

暦の上では、明日から春ですが、まだまだ寒い日が続きそう。
感染拡大で、休園や学級閉鎖の園や学校も少なくないと思います。
うがい手洗いマスクをしっかりし、よく食べよく寝て、どうか元気でいてくださいね。

2月の森のようちえんは、定員まであと僅か。
楽しみにしてくださっている、皆さんのために、楽しく開催できるよう、
森のようちえん全国ネットワークをはじめ、地域の各種幼児教室・習い事教室等の感染対策も参考に、より良い開催計画を考えています手(グー)

2月14日以降に新しいお知らせも更新予定ですので、ぜひご覧ください!
(※申込フォーム登録済みの皆様へは、ご登録のメールアドレスへ送信します。
info@midorikankyo.netからのメールが受信できるか今一度ご確認をお願い致します。)
posted by みどりちゃん at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節のこと

2022年01月21日

第9回・10回森のようちえんお申込み方法一部変更しました

大寒翌日、今日も東京練馬は乾燥した冬晴れが広がっています晴れ
ただ、新型コロナウイルス感染者数が日に日に増えており、不安を感じている方も多いと思います。
現在、募集中の第9・10回森のようちえんの参加費入金について、入金期間を以下の通り変更させて頂くことにしました。(申込みフォーム上にも記載しております)
第9回森のようちえん2.27チラシ.jpg
●2月-3月:第9・10回森のようちえん〜身近なみどりで自然を体感〜
日  時:2月27日㈰・3月27日㈰ 10:00〜11:30【定員20名】
集合場所:都立光が丘公園バードサンクチュアリ前
対  象:マスクができる幼児〜小学生とその保護者
参 加 費:各回親子2名一組2000円(追加料金:子ども1500円、大人500円)※

今年度の森のようちえんも残すところあと2回!
“本物の粘土”を使ったプチ陶芸体験は、毎回人気のプログラム♪
身近な森の季節変化を体感できるとってもよい時期なので、連続参加がおすすめですひらめき

IMG_20220115_103133.jpg
↑年明け早々、テラコッタの先生、(有)庭樹園の杉下先生と試作会を行いました。
とっても素敵な作品になりそう!
健康に気を付けながら、皆さんどうか楽しみに待っていてくださいね。
当日は、光が丘公園の原っぱの大きなセンダンの木の下で行う予定です^^
変換 〜 DSCN2063.jpg
★申込フォーム(第9回10回)はコチラ★

※参加費は事前振込制となります。申込フォームにご入力頂き、
2月14日㈪〜19日㈯の間に以下のゆうちょ口座へお振込みお願い致します。


○参加費振込先○
・ゆうちょ銀行(他行から):【店番】00八(ゼロゼロハチ)【普通】9671100 
(ゆうちょ口座から):【記号】10010【番号】96711001 
・ゆうちょダイレクト※:【記号番号】00210-0-370283  

 ※ゆうちょダイレクトは、ゆうちょ銀行のオンラインサービスです。
※※口座名義は、トクヒ)ミドリカンキョウネットワーク になります。

2022年01月05日

新年のご挨拶とご案内

身近なみどりdeお正月.jpg
新年明けましておめでとうございます晴れ
東京練馬は冬晴れ!北風が強いですね。
本日より事務局始業致しました。

2022年も身近なみどりの魅力を沢山発信し保全につなげて行けるよう、会員・地域の皆様と一緒に活動を行っていきたいと思っています。
2022年は設立20周年の記念の年。
記念行事や、新しい試みも予定しておりますので、ぜひ楽しみにしていてください!
※冒頭のお正月飾りは、年末にくらちゃん先生が剪定した松の枝などを使って手作り^^
白い実はナンキンハゼ、稲穂の代わりはエノコログサ(ねこじゃらし)です♪

続きまして!今後予定されているイベントのご案内ですNEW
●1月:ねりまつながるフェスタ2022
町会・自治会、NPOやボランティア団体など練馬区で活動している団体の日頃の取り組みを見て・聞いて!知って!たくさんの仲間と”つながる”ことができるイベントです。
今年度は、区内図書館や光が丘区民センターを会場にパネル展やワークショップ、ユニバーサルスポーツ体験会を開催します!
詳細は★コチラ★ 各種体験盛りだくさん!ぜひ内容チェック&事前申込下さいsoon

私たちも、ガールスカウト東京都第172団&豊玉障害者地域生活支援センターきららの皆さんとコラボで出展します!
1月21日㈮、22日㈯ 光が丘区民センターにて
ご来場お待ちしています(●^^●)(●^^●)(●^^●)

●2月-3月:第9・10回森のようちえん〜身近なみどりで自然を体感〜
日  時:2月27日㈰・3月27日㈰ 10:00〜11:30【定員20名】
集合場所:都立光が丘公園バードサンクチュアリ前
対  象:マスクができる幼児〜小学生とその保護者
参 加 費:各回親子2名一組2000円(追加料金:子ども1500円、大人500円)
第9回森のようちえん2.27チラシ.jpg
今年度の森のようちえんも残すところあと2回!
“本物の粘土”を使ったプチ陶芸体験は、毎回人気のプログラム♪
身近な森の季節変化を体感できるとってもよい時期なので、連続参加がおすすめですひらめき

★申込フォーム(第9回10回)はコチラ★

※参加費は事前振込制となります。申込フォームにご入力頂き、
5日以内に以下のゆうちょ口座へお振込みお願い致します。
入金確認後、登録完了となりますので、ご注意下さい。


○参加費振込先○
・ゆうちょ銀行(他行から):【店番】00八(ゼロゼロハチ)【普通】9671100 
(ゆうちょ口座から):【記号】10010【番号】96711001 
・ゆうちょダイレクト※:【記号番号】00210-0-370283  

 ※ゆうちょダイレクトは、ゆうちょ銀行のオンラインサービスです。
※※口座名義は、トクヒ)ミドリカンキョウネットワーク になります。

2021年12月27日

今年も応援いただきありがとうございました。

2021年も残すところあとわずかとなりました。
コロナ禍、様々な制約のある中、当会の活動にご参加、応援いただいた皆様本当にありがとうございました。
この場を借りて心より御礼申し上げます。

誠に勝手ながら、明日12月28日㈫〜新年1月4日まで、事務局業務の年末年始休業とさせて頂きます。

新年は1月5日㈬より始業致します。
2022年も、身近なみどりのよさを実感し、保全保護につなげる活動を行って参ります。
引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

年末最後に、森のようちえんのくらちゃん先生から楽しい写真が届きましたのでご紹介しますね!

週末、ベランダの“お庭”のお手入れをしていたくらちゃん先生。
松の剪定をしていたところ…
1640590965131.jpg

初夏に飛び立ってしまったアゲハチョウの“ゆず子ちゃん”を発見!
↓どこにいるか分かりますか?
1640590943339.jpg

蛹越冬の場所には、ユズの木ではなく、マツを選んだようですね(●^^●)
剪定した枝葉も、“みどりのリサイクル”してそうなので、新年ブログ第一弾にて紹介させて頂きますね。

みなさんも、身近なみどりへの優しい眼差しを2022年へつなげていってもらえたら嬉しいです。
来年も練馬のみどりで会いましょう!
身体に気を付けて、どうぞ良いお年お迎えくださいませ。
posted by みどりちゃん at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | その他お知らせ