2015年10月14日

都立光が丘公園どんぐりラリー☆

気持ちのよい秋晴れが続きますね。
毎週末どこに出かけようかしら?!と考えている方も多いと思います。
そんな方々におすすめ!
秋の実りを楽しむ公園イベントのご紹介です。

☆都立光が丘公園どんぐりラリー☆
日時…10月24日(土)、25日(日)10:00〜16:00 ※一部受付〆切15:30
どんぐりって実はたくさんの種類があるんです。
光が丘公園にある8種類のどんぐりがなる木を巡って、どんぐり博士になっちゃいましょう!
その他、楽しい体験ブースも盛りだくさん!!
ご家族でぜひ遊びに来てくださいね(●^^●)

◎体験ブース・イベントは以下5つ◎
@どんぐりラリー(スタンプラリー)【受付】公園サービスセンター
8種類のどんぐりの木を巡ってスタンプを集めよう♪

Aどんぐり観察会 【受付】公園サービスセンター
各日 11:00〜、14:00〜 (所要時間約40分)
スタンプラリーのコースをどんぐり解説員のお姉さん達と一緒に巡ります。
どんぐりの秘密や特徴を教えちゃうよ!
RIMG0170.JPG

Bどんぐりクラフト 【受付・会場】公園サービスセンター ※受付〆切15:30
どんぐりや、公園の木の実や枝を使って、マグネット作りやオリジナル工作に挑戦!
RIMG0176.JPG

Cどんぐり染め 【会場】プレイパーク(所要時間1時間) ※受付〆切15:30
どんぐりを煮た汁で布を染めてみよう!
手ぬぐいやエコバックを作れます。材料費:各100円

Dどんぐり生き残り大作戦! 【会場】バードサンクチュアリ
大きいコリントゲームやクイズに挑戦して、どんぐりや生き物に詳しくなっちゃおう!

イベントチラシ↓
どんぐりラリーポスター2015.pdf
posted by みどりちゃん at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントのお知らせ

2015年07月29日

☆追加イベントのご案内☆ セミの羽化の神秘〜夜の森探検〜

毎日熱帯夜が続きますね!
暑さも吹き飛ぶ、夏の限定イベント!のご案内です。

セミの羽化の神秘〜夜の森探検〜 Mini☆
日時…8月2日(日)18:30〜20:00
場所…練馬区立大泉交通公園
参加費…一人200円 ※2歳以下は無料です
持ち物…筆記用具、飲み物、懐中電灯、虫よけ
 ※虫よけ等のため、長そで、長ズボン、スニーカーを着用ください
定員…30名 ※定員になり次第締め切ります。
前日まではメール、当日は下記までお電話でお申込みください。
info@midorikankyo.net
03-3922-1890 (事務所不在時は担当者携帯に自動転送されます)
セミ羽化チラシ2015追加分.pdf
↑イベントチラシです

7月25日(土)光が丘公園の会の様子です。
神秘的な羽化が子どもたちの目の前に!
みんな大興奮でした。
RIMG0178.JPG
視線の先には…


RIMG0176.JPG
アブラゼミの羽化が!



posted by みどりちゃん at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントのお知らせ

2015年06月20日

セミの羽化の神秘〜夜の森探検〜参加者募集☆

こんにちは☆
次第に暑さも増し、
夏が近づいてきましたね。

今回は、親子で楽しめる夏のイベント、
『セミの羽化の神秘〜夜の森探検〜』参加者募集のお知らせです!

このイベントでは、普段なかなか目にすることのない
夜の生き物たちの様子を観察するため公園内へ探検に出かけます。
セミ達が羽化のために必至に樹木を上へ上へと登っていく様子や、
羽化をしている姿を観察できるかも☆
その他にも夜の公園で活動する生き物たちに出会えるチャンスがいっぱいです。

HPで先行して受付を開始させていただきますので、
皆様ふるってご参加ください。

アブラゼミの羽化.jpg
↑アブラゼミの羽化

***以下詳細です***
*日時:7月25日(土) 18:00〜20:30
    雨天時 7月26日(日)
*場所:都立光が丘公園
    集合 光が丘公園内『光が丘バードサンクチュアリ』
*対象:小学生以上 要お迎え
   保護者参加もOK!未就学児の場合は保護者同伴の上ご相談ください。
*募集人数:先着30名 要予約
*参加費:500円(大人、こども共に)
*持ち物:筆記用具、水筒、懐中電灯、(必要であれば)軽食
 ★長袖、長ズボン、スニーカー着用

東京ガス環境おうえん基金助成事業
協力:認定特定非営利活動法人 生態工房

☆申込み、お問合せはE-mailにて受け付けます。
E-mail info@midorikankyo.net
みどり環境ネットワーク! 村田までご連絡ください(●^^●)
申込み内容:氏名(ふりがな)、年齢、住所、電話番号、FAX、E-mail
申し込み締め切り:7月23日(木)但し定員になり次第締め切り
TEL 03-3922-1890  FAX 03-3997-2929

↓チラシもご覧ください。
セミの羽化の神秘2015

皆様のご参加お待ちしております☆

<櫻井>
posted by みどりちゃん at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントのお知らせ

2015年05月25日

『大泉新緑散歩』

5月も残り一週間。
観測史上最高の暑さの一か月だったそうですね。
“新緑”の時期があっという間に過ぎてしまい、夏のみどりに近かったですが、
練馬区立大泉図書館で、表記講座を行いました。5月16日(土)14時〜16時

地域の方々中心に10数名のみどり大好きな皆さんと同施設中庭と近くの憩いの森を散策しました。
sinryokusanpo1.JPG

ホウノキの花が絶妙な位置に!
honoki.JPG
真っ白な大輪の花は、憩いの森内雑木林のみどりにとてもよく映えていました。

図書館のイベント!ということもあって、図鑑数冊を片手に散策。
sinryokusanpo2.JPG
これをきっかけに皆さんがお気に入りの一冊を見つけていただけると嬉しいです。

〜当日いただいたご質問〜 (HPアップが遅くなり申し訳ありません)
Q.ソメイヨシノはいつ生まれたの?
A.ソメイヨシノは、江戸時代末期に江戸染井村(現在の東京都豊島区)の植木屋が“吉野桜”として売り出したといわれています。
奈良の吉野山の桜が東京に居ながらにして見られる!と、瞬く間に人気を得て、東京中心に全国で植えられましたが、
吉野山の桜はヤマザクラで“吉野桜”とはことなるため、当時東京帝室博物館(現東京国立博物館)員の藤野寄命が1900年出版の「日本園芸誌」において“ソメイヨシノ”という和名を新たにつけて発表されました。
学名はその翌年、松村任三によりPrunus yedoensis cv.Yedoensis とつけられました。
※参考:上野桜守の会公式ガイドブック 上野の桜

みどり(●^^●)


posted by みどりちゃん at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントの報告

2015年05月02日

街並みサクラ探検隊2015

ゴールデンウィーク初日、とても爽やかな気候ですね。
都内はすっかり初夏の雰囲気ですが、今回の街並みサクラ探検隊※は
群馬県の妙義山さくらの里に行ってきました。
標高が700〜800m付近に広がるさくらの里では、ヤエザクラが満開!
妙義山の荒々しさに負けない存在感で、力強い美しさを感じる風景を観ることができました。
RIMG0193.JPG

サクラの解説は、すっかりお馴染み!のサクラの名医、和田博幸理事(樹木医)です。
RIMG0181.JPG
(青空の下、爽やか!!)

園内でも一際目立つのが、“桜あんぱんのおへそ”でも知られる『カンザン(関山)』です。
一つの花には濃い桃色の花びらが20〜50枚もあるといわれ、抜群の存在感。
RIMG0187.JPG

昼食は、地元の郷土料理を満喫!
RIMG0204.JPG
ご飯のお供についていた“山椒味噌”が木の芽の香り豊かで、隠れた名品!でしたよ。

最後に、甘楽町にある織田家ゆかりの、国指定名勝 楽山園(らくざんえん)という庭園を散策しました。
RIMG0216.JPG
紅葉山(もみじやま)、南方の連石山(れんせきざん)、熊倉山(くまくらやま)などの山並が借景として取り込まれ、その壮大なスケール感に、織田家の威厳と風格を感じることができました。

今回は車中で、和田理事のサクラの解説の他に、茶道の教授にもご参加いただいていたため、流派を超えた“お茶の心”も学ぶことができました。
素敵なご縁のおかげで、日本の良さを再認識できる会になり、感謝でいっぱいの一日となりました。
みどり(●^^●)

※街並みサクラ探検隊
身近な街並みにある普段気付かない良さを知ってもらいたいと始めた同企画。
団体設立当初から数えて、10回を超えました!
近年、少し足を延ばして、関東近郊の(隠れた)桜の名所を巡り、みどりの良さを再発見する会となっています。
posted by みどりちゃん at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントの報告

2015年04月14日

満員御礼!街並みサクラ探検隊

練馬区内もあちこち花盛りですね。
ソメイヨシノが終わってからがますます身近なみどりが色彩豊かになっていくように思います。

さて、先月から募集しておりました街並みサクラ探検隊ですが、お陰様で満員御礼となりました。
お断りしてしまった皆様大変申し訳ありません。
秋にも街並みモミジ探検隊を企画いたしますので、またどうぞお楽しみに!!

RIMG0054.JPG
練馬区内でひっそりと咲くニリンソウ。
有名な公園などでなくても、よーく見ると身近な街並みの中に隠れているものですね。

みどり(●^^●)
posted by みどりちゃん at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントのお知らせ

2015年03月16日

【参加者募集のお知らせ】街並みサクラ探検隊2015

こんにちは。
公園では、サクラの冬芽が徐々に膨らみ始めてきましたね。
今年も街並みサクラ探検隊の季節がやって参りました。

今年は皆様おなじみの樹木医和田先生と一緒に、
奇岩怪岩で有名な群馬県下仁田町に位置する
妙義山さくらの里へ向かいます。
帰路の途中には、織田氏ゆかりの庭園でもある、
楽山園の散策も予定しております。

妙義山を背景に眺めるサクラは圧倒される美しさです。
ぜひ皆様、絶景の旅へ出かけてみませんか。

IMG_4776.JPG

◆街並みサクラ探検隊2015〜絶景を巡る旅 妙義山さくらの里と楽山園〜◆

【日程】 4月28日(火) 雨天決行
【場所】 妙義山 さくらの里
     (群馬県下仁田町上小坂1258)
【時間】 8:00〜17:00(予定)
【集合】 7:45 練馬高野台駅北口
【募集人数】20名(小学生以上)
      ※定員になり次第締め切りとさせていただきます。
【参加費】一般:10000円
     会員:5000円
     学生:5000円
     子ども:3000円
【講師】樹木医 和田博幸先生
【持ち物】飲み物、動きやすい服装

↓街並みサクラ探検隊ポスター
街並みサクラ探検隊2015.pdf

 ※会員の方は同伴者1名まで5000円です。
 ※移動は貸切バスとなります。
  交通状況によって、行程が予告なく変更になる場合がございます。
 ※昼食は富岡市の郷土料理をお楽しみいただきます。

【申込方法】
 参加ご希望の方は、以下の内容を
 電話・メール・FAXのいずれかでお申込みください。
 ※締め切り4月21日(火)
 @氏名(会員種別)
 A住所
 B電話(自宅・携帯)
 CFAX
 Dメールアドレス

【申し込み・お問い合わせ先】
 メール info@midorikankyo.net
 TEL 03-3922-1890/ FAX 03-3997-2929
 みどり環境ネットワーク! 担当:村田

<櫻井>
posted by みどりちゃん at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントのお知らせ

2015年03月10日

【参加者募集】カントウタンポポと春の野草の観察会(光が丘カントウタンポポのなかま主催)

こんにちは☆
今回は、身近なみどりの実験室のイベントで
顕微鏡実験の指導をしていただきました、
「光が丘カントウタンポポのなかま」のみなさま主催のイベントのお知らせです。
皆様お誘いあわせの上、ふるってご参加ください。

●カントウタンポポと春の野草の観察会●
【日時】  4月26日(日)10:00〜12:00
【場所】  都立光が丘公園 「カントウタンポポ自生地」 看板前集合
       http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/map023.html
【対象者】 子供から大人までどなたでも
【参加費】 無料
【内容】  今では貴重な存在になった在来種のカントウタンポポの開花と、
      自生地に自生するいろいろな野草を鑑賞します。
      また、顕微鏡でタンポポの花粉の観察を行い、
      採取したノビルの試食も行います。

【問い合わせ先】090-9967-1184
        ※直接お電話にてお申し込みください。
        光が丘カントウタンポポのなかま(事務局:浦部)

↓観察会のイメージ
RIMG0178.JPG

kenbikyou HP.jpg

<櫻井>
posted by みどりちゃん at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントのお知らせ

身近なみどりの実験室☆〜冬編〜

こんにちは☆
3月8日(日)に、ゆめ応援ファンド助成事業
身近なみどりの実験室〜冬編〜を実施致しましたので、
ご報告させていただきます。

冬編では、春の準備をする植物の「冬芽」に着目し、
光が丘公園の中で冬芽をみつけて触ったり、
冬芽を解剖して顕微鏡で中身を観察してみました。

今回は、親子19名の方にご参加いただき、
賑やかに観察会がスタートしました。

初めに、冬芽には葉のもとがつまっている「葉芽」と、
花のもとがつまっている「花芽」があるんだよ、とお話をしてから、
みんなでルーペを片手に公園内へ冬芽探しに出かけました。

「イチョウの冬芽はゾウの鼻みたいな形だよ。」
「モクレンの冬芽を触ってみるとフワフワの毛がいっぱい。」
「トチノキの冬芽はネバネバしている!」
と、子ども達は目をキラキラさせながら冬芽の様子を観察していました。
RIMG0552.JPG

RIMG0553.JPG

公園内で冬芽の様子を観察後、
いよいよ顕微鏡を使った観察実験となりました。

まずは、サクラの冬芽の断面の様子をルーペでよく観察し、
スケッチをしました。
よく見るとおしべの先が黄色くなっています。
この中に花粉が詰まっているんですね。
RIMG0575.JPG

次に、冬芽の中から花粉を取り出して顕微鏡で観察してみました。
真剣なまなざしは、まさに小さな研究者です☆
RIMG0588.JPG

RIMG0589.JPG

この企画では、春・夏・秋・冬を通して一年の植物の様子を観察してきました。
これからもたくさん方々に身近なみどりに関心を持ち続けてもらえたら嬉しいと思います。
イベントにご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

また、今回お世話になりました、
光が丘カントウタンポポのなかまの浦部様、皆様、
光が丘公園サービスセンターの皆様、
スタッフの皆様、
ありがとうございました。

今後もよりよいイベントを企画していきたいと思いますので、
これからもよろしくお願いいたします。

<櫻井>
posted by みどりちゃん at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントの報告

2015年03月05日

亀高小学校出前授業のご報告

こんにちは☆
変わりやすいお天気が続きますが、
いかがお過ごしでしょうか?
寒暖を繰り返す中で、
少しずつ春に近づいているような気がします。

さて、3月2日(月)に、
江東区立亀高小学校にて1年生から4年生の
わんぱくの森みどりの授業を行ないましたのでご報告致します。

今回で4年生はみどりの授業を卒業します。
1年生から学んできたことの集大成!ということで、
チームに分かれて樹木クイズラリーを実施しました。
みんな虫眼鏡を片手に一生懸命、植物の特徴を探っていました。
この4年間でたくさんの樹木と友達になれたね☆
DSCF4931.JPG

1年生は、元気いっぱいにわんぱくの森を駆け回っていました!
プラタナスの葉でお面を作ってくれた子もいましたよ。
DSCF4937.JPG

子ども達は新しい学年に向けて、
わんぱくの森の樹木達と一緒にのびのびと成長している様子でした(^^)
DSCF4910.JPG

<櫻井>







posted by みどりちゃん at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントの報告